FC2ブログ

ツン系キャラ、催眠によるトロン目のギャップ萌え

催眠術や洗脳などにより、操りが入った漫画やアニメなどを紹介していきます。

スポンサーサイト

成約1件あたりの報酬1万円越え、アフィリエイトASPのインフォカート
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成約1件あたりの報酬1万円越え、アフィリエイトASPのインフォカート
 カテゴリ
 タグ
None

ツン系キャラ、催眠によるトロン目のギャップ萌え

成約1件あたりの報酬1万円越え、アフィリエイトASPのインフォカート

ギャップ萌え

ギャップ萌えといえば、いろいろありますが、普段ツンとしたキャラが、催眠術にかけられとろ~んとした目つきになり、口調も催眠声になり、素直に操り人形みたいに言われるがままになっている姿は、ギャップ萌えの一つに入るかとおもいます。

suke2.jpg

その代表的作品が、斉藤由貴さん主演の「スケバン刑事 第5話黒ミサは午前2時に!」

若かりし頃の斉藤由貴さんが大活躍します。



凛とした、スケバン刑事を演じる斉藤由貴さん


suke1.jpg

催眠術にかけられ、とろ~んとした表情になっている斉藤由貴さん演じるスケバン刑事


suke3.jpg
suke2.jpg

斉藤由貴さんは、普通にしてても目に特徴がある女優さんですが、しゃべり方といい、目つきといい、催眠術にかかる役としては、菅野美穂さんとともにピッタリはまっている感じがする名女優さんです。

この話しの中では、不良グループの女の子に催眠術をかけられる他、催眠術にかけられていたのではないかと疑われ、確認のために催眠術にかけられるという、2回催眠術にかけられるシーンを見ることができます。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

成約1件あたりの報酬1万円越え、アフィリエイトASPのインフォカート
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 催眠術や洗脳・操りに関連した漫画やアニメや情報紹介 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。